« January 2004 | Main | March 2004 »

2004.02.29

Mapletown

やっと復活
よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.28

システムと儀式 大塚英志 本の雑誌社

もうしかし何ですね、10年前も今も変わらないものですな。失われた10年。
「おにゃんこクラブ」を「モーニング娘。」に読み替えるだけでそのまま今にも通用する辺り。
それにしてもこの人ビックリマンが好きだな(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

メイプルタウン

まだ復活せず。
いい加減、ホスティングサービスプロバイダを変えるかねー?←料金滞納してるくせに…。
当時とは違い、無料ホストアカウントも沢山あるし。
・toktok
・SourceForge
・Vector
そして金を払ってるこの
・Nifty

もっともVectorとNiftyは実名とリンクが強いので当時はともかくネットも物騒な昨今、利用は如何なものか。
まったくネットも住み難くなったもんだ。かつての電子メールやニュースへの投稿には勤め先の住所や電話番号とかが普通に書かれていたのに…。
toktokは広告が凄いのでメインにつかうにはどーもな。つかあそこ広告メール多過ぎ。
SourceForgeも、正確には私のページじゃなくて、プロジェクトのページだからなー。

はやく復活しないかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.27

メイプルタウン

まだ沈黙か…。
いいなぁ。気楽で。
私の会社でシステムダウンしたまま3日も4日も経過…なんてことは絶対許されん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.26

絵コンテ

エディタの印刷のバグを修正して印刷テスト。うむ。絵コンテを印刷すると何だか立派に見えるね。ふふ。罫線黒々としてるし、字は綺麗だし(当たり前)。紙の上には作品タイトルまで印刷されてるし。なんだか本格的な感じ。まぁ絵がへぼだから台無しだけど…あ、あと、合計時間欄が空白だ…。まぁいいか。
絵コンテもいい加減今週中には完成させよう。完成してなくても終了にしよう。一ヶ月も描いてるってどんな超大作だよ。いや、一ヶ月のうち、3週間半位はエディタの改良と怠けてるだけだけど。
でもアレだな、各行をドラッグ&ドロップで移動と、複数行選択が排他というのはイマイチだな。あと、キーボードショートカットが無いのはちょっと使い難い感じ。後、色々アイデアはある。でもそれは(アニメの)次回作の時に。
もうすっかりプログラマ脳でアニメの画面のアイデアよりもソフトへのアイデアばかり沢山思いつく。いかんいかん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メイプルタウン

今日も復活せず。
こんなの発見。むぅ。

そいえば、多分私、会費滞納してる…。全然催促ないからつい忘れてしまう。
というか、もしかすると催促メールが出てるのかもしれないけれど、以前、メール転送あて先変更頼んでも未だ梨の礫だしなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はじめてのPictBear  はせべ れいこ 工学社

書店で見つけた。私の作ったフィルターも載ってるかな、と思ったら、載ってた。わーい。
ただ、黄色い薔薇の画像にそのままかけてて、見ても全然何の効果があるのか判らん。
つか、私のに限らずフィルターの大半がそんな感じで変形系以外のフィルタはもう何が何やら…。
毎度のことながら工学社のムックは仕事が雑ですな。
他はあんまり読んでない…。
そういえばPictBearSEってそろそろ完成したのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.25

メイプルタウンインターネットまだ…

死んだまま。
メイプルタウンネットワークのBBSの方は健在なんだがなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.24

メイプルタウン音信不通

どーしたものか…。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.22

ハリウッドリライティングバイブル リンダ・シガー 愛育社

ハリウッド映画の脚本の書き方…では無くて、書いたモノを推敲する際の観点が書いてある本。
なるほどなぁ、と思うことばかり。丁度、先日DVDプレイヤーで再生できなかった刑事ジョン・ブックが絶賛されて教材に使われてたりして。…でもそこまで面白い話でもなかったような>ジョン・ブック
尤も、この本の筆者と想定読者の目標は2時間観客を惹きつけ続けること、なので5,6分程度の超短編なアニメにはそのまま使えるか、というと、そこまで都合良くは無いけれど。
しかしながら有益なので、15分程度のを毎年作る全国の大学のアニメ研や映研、特撮研の部室には是非、一家(?)に一冊常備し、各章末のチェックポイントに従い、脚本なり絵コンテのレビューを行えば必ずや一段マシな作品になること疑い無し。思えば私の現役学生時代には素人が集まってその場で適当な感想を言い合ってただけだもんなー。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.21

寝坊

して国会図書館行けず。まぁここんとこ本ばっか買ったり借りたりしてるからいいや。
しょーが無いので絵コンテエディタにエクスプローラからの画像ファイルドラッグ&ドロップ機能追加。これで復旧も楽々という訳である。ふふふ。Swingはこういうことが簡単に出来て素晴らしい。
…もう二月も終わりか…。絵コンテいまだ完成せず。つか明らかに絵コンテエディタを作ってる時間の方がずーーーーっと長い…。紙に描いていたらとっくに完成してただろうってそんな超大作でもないのにね。ていうか、SWF出力機能とか付けたら完成形が見えて便利かな、とか。いや、それは却ってモチベーションを下がらせる恐れがある危険な機能か。「早く終わらせて繋いで見たい~」っていう。

絵コンテといえば何ですってね、実写とかは絵コンテは無いそうですね。脚本からいきなり撮影とか。まープログラムで言うと基本設計から詳細設計抜きでいきなりコーディングみたいな?達人がやるとその方が能率良いんだろうな。あと、天気が予定と違うとかいい感じの風景とかあったら臨機応変とか。

そいえば絵コンテエディタって他にも無いのかなーと思ったら、あった。
外国製の高いの
何だかアカデミックなのが。

前者はCM向きで、後者は邦画向き系?

ちょっと違うけど、この人とか研究熱心で面白い。もうすぐ一ヶ月経つからそれまでに氏が完成させられるかどうかは少々疑問だけれどもそれは別として通勤電車内にてタブレットPCでエロアニメ作り実践は正に勇者。
これも割り切ってて面白い。ソフトが絵コンテを用意してくれて、ユーザはその指示通りの映像をビデオで撮影してきて入力する。すると中々の出来の運動会や結婚式ビデオが完成する、と。確かに。頭いいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

沈んだ世界 J.G.バラード 創元新社

で、その、地上を水浸しにしたその水は海水なのか淡水なのか…。
なんか淡水っぽい感じだけど、海の生き物が一杯いるしなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.19

絵コンテが

全部消えてしまった。私の操作ミスで。がーん。
まぁ画像ファイルは残ってるけどな。

この過ちを繰り返さない為、エディタにバックアップ機能を強化。もーセーブの度に世代バックアップ作成。
ファイルがどんどん増えるけれど精々数十KBだし。このパソコンのディスクは40GB。問題なし。
そして画像ファイルとのリンク復旧機能をつけたけれど、こっちはあまり効果は無い模様。

でもプログラムと同様、一度書いたものの復旧は割りと簡単だからまーいいや。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.17

スター・キング エドモンド・ハミルトン 東京創元社

字がでかい…。
つか、名高い名作と言えどもさすがにスペオペは卒業する歳かも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.16

偶然の宇宙 伊藤邦武 岩波書店

よく考えたら、同じ日でも話題によってタイトル&カテゴリ変えれば分類が便利じゃん。うむ。
近年、宇宙の自然定数が丁度人間が生まれるのに都合良くなっていることが分かり、これは大変低い確率なので、偶然ではなさげだと。で、
・神様のしわざ
・他にも沢山宇宙はあるが
を考えるが、前者とすると「ではその神様はどうして生まれたのか」という話になって困るなぁ、後者はなんだか寂しいな。うーん、と、延々唸っているという…。本当に唸ってるだけで終わるのがなんだかなぁ。
少しはリー スモーリンみたいに面白い事言ってくれ、と。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.15

数学新書

県立川崎図書館には無し。隔週で国立国会図書館行くのも面倒なので買ってしまえば、とブルジョアな私。新書と言いつつ絶版っぽいので神保町へ。しまった。日曜は古本屋は軒並み休みだ。日曜祝日に開いているのは古パンフ屋と古エロ本屋ばかりだ。うかつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.14

タイムライン

見てきた。
本当は「ニモ」を見ようとしたのだが、今日から午後は「半落ち」が上映されるそうで。うかつ。
「ゼブラーマン」が凄い行列だった。指輪物語3より長い位。あんなに人気のある映画だったのか…。なんか見た感じはグランセイザークラスにショボそうな特撮モノっぽい感じなのにな。

で、タイムライン。展開早!
中抜き編集と申しましょうか、「出発を『決意』したら、次のシーンは既に目的地に到着してる所から始まる」みたいな。私がこの早技(?)に初めて出会ったのはバックトゥーザフューチャーだけど、更に加速してる。今まで見た中では最速。早い早い。息をもつかせぬ展開。だから飽きない。

それにしてもこの手の映画じゃ女性は本当に死なないな。つか掠り傷一つ負わない。強そうな男は真っ先にバタバタ死ぬのに…。てゆーか一生懸命修理してたのに無理矢理殺されてしまった社長可哀想!少しでも悪人要素がある奴は全員死ぬのがすげー…。

いや、全般的には投石器とか迫力あって面白かったですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.13

先月の電気代

が5000円超えていたので、節約。
パソコンはこのノートを使い、ロフトの上で生活。
いや、暖かい空気が上に溜まるので布団乾燥機がエアコンを兼ねることになりちょうど良いつーか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.12

javaswf

って、ソースダウンロードすると全体がeclipseのプロジェクトになっていた。
ここまで短期間でメジャーになるとは、恐るべしeclipse
でも本当は最初からjarファイルになっててくれた方が有難いんだが…。
まぁ贅沢は言えないけど。と思ったら、ここにあった
あと、SWF2AVI
JMF
絵コンテエディタの不具合は直しておいた。
つかいい加減絵コンテ完成させろ>自分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.11

絵コンテエディタ

画像編集中のレコード削除&エディタ終了&終了時保存の意地悪操作をすると画像ファイル名が不正なレコードが…。
それは仕方ないんだけど、それを読み込むとエディタごと固まる問題が発生。直さないと。後、読み込み時にバックアップファイル作るか。
まぁXMLだからいざとなればエディタで開いて編集できるのが便利。これからは何でもXMLですね。

そいえば、MicrosoftのXML Notepadは割と良かったのにいつの間にか消えてる…。
ちなみに一番好きなXMLエディタはALTOVA のxmlspy。WebLogicのおまけについてくる奴を会社で使ってるがとにかく賢い。ビュー一つ取っても、良くあるフリーソフトのエディタとは一線を画する拡張グリッドビューが非常に便利。他にも賢い機能満載。値段も凄いので家では使えないけど。Home版ですら一万円かよ。まぁ使いまくる人には一万円分の価値はあると思うけど。

関係ないけど、秋葉原で燃えたヤマギワソフト見物(いや、見物に行ったワケではないけど)。両隣のビルから立ち入り禁止のロープが。いやー本当に真っ黒焦げ。油の塊みたいな職場のミスタードーナッツに燃え広がらなかったのが不幸中の幸いか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.10

コミケ

 申し込んだ。また学漫。また自主制作アニメ。今度こそ東になりますように。いや、アニメ(少女)アニメ(その他)ギャルゲー(CS)も考えたんだけれど、冷静に考えればマイアたんなコスプレが実際に通るとも思えないし。プリキュアはイマイチ服が厚ぼったいし。プリーティアなら良いのに…。ギャルゲはエスカレイヤー以降やってないし。つか、エスカレイヤーってエロゲ。
 そもそも、漫画はコピー製本を前々回で一応極めたような気がするのに対し、アニメにはまだ、絵コンテエディタにレンダラーに、と未知の世界がある感じで興味深い。DVDな色とかね。

 あと、漫画はアニメと違って感想が来ねー。致命的に来ねー。どれ位来ないかというといまだ嘗て1回も来たこと無い位。これは何も私だけって訳でもなく、もっと何百何千と売れてる人でも感想文の類は滅多に来ないというから何とも厳しい無情の世界というかOh!テリブル東京砂漠というか刷けた冊数と稼いだ金額が自分だけの勲章なザ・プロフェッショナルというか素人なのにそんな所だけプロでもなぁというか。何ですかねーあの客層の違い、読み手と描き手が峻別されてる感じは。漫画の方が読み手→描き手へ移行の敷居は低い以上、近しくしてそうなものなのに。やっぱ金銭の授受があるのが勘違いの原因か。

 それとこれが最大の理由だけれど、そろそろ私も新作作らないとアニメ作り的に錆付きそうな気がして。例えばこのWebPage。私としてはアマチュアアニメとその制作ツール開発を切り口に、美に理で迫る高尚なコンテンツのつもりなんだけど、世間(アクセスログ)的にはフェチ系エロサイト。キッズGooには有害サイト扱いされる始末である。
…何だか口惜しいので知り合いのページも調べてみる。
N改めKさんとこ。…ちっ。通ってるか…。
N君のとこ。くっくっく。これは凄い。こうでなくては(笑)。
もう一人のN君のとこ…はうまく引っ掛ける単語が思いつかなかった…。もっと面白い名前つけれ。
Kさんとこ。…まぁ、通るだろうな…。
で、ケッサクなのが
Sさんのとこ。…職業的18禁な方なのに…それでいいのか?キッズGooよ。
一体どうやって有害判定してるんだか。ちんこまんこうんこ等々の単語でまず1次判定、そこからリンクされてるサイトを2次判定、かな。

 話がそれたけど、まぁ夏コミって締め切り設ければ駆動力になるだろう、と。上映会だとどうしても「作品が完成してから申し込む」って形になるので(いや本来そういうものだけど)切迫感が無い。

 …という訳で絵コンテ。80カット強。つまり6~7分位?計算によると完成は80週間=20ヶ月後になる。ちなみに夏コミは6ヶ月後。切迫感有り過ぎ。つか、無理。
夏は予告編にするか。いやしかし予告編なんか売ってよいものか…?まぁ何とかなるでしょう。ちなみに20人がかりなら1ヶ月。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.09

1次元美少女キャラ

 女王様とメイドな数学、つか、読み物は無いものか、と思って図書館いったら…めっけた。「2次元より平らな世界―ヴィッキー・ライン嬢の幾何学世界遍歴」。ヴィッキー・ラインたんは、1次元の線分だ。2次元美少女はザラだけれど1次元美少女キャラはそうそう見かけないつーか。
 でもこれ、ちょっと前に読んだばっかなのでした。これのお陰で何故にコッホ曲線は1.26次元とか半端な数なのかわかったような。もう忘れたけど。

 お堅い話に美少女挿絵な本は結構流行りですな。私の見たところ、絵の上手い順に並べると…。
・もえたん
 微乳キャラは趣味じゃないけれど一番絵が上手い。最後、主人公の彼氏を受験会場に運ぶ為だけの為に命を落としてしまうなんて、あーくんとムニさんとぺんさん、可哀想過ぎる…。
・生化学の世界へようこそ
 絵が激しく竹本泉風。ゆみみやさよりを描いてた頃の竹本泉風。この本は他とは難しさの格が違うというか、他の本のは結局のところ軽い読み物になってるんだけど、これはまんま大学の教科書。教科書から化学式を抜いて代わりに竹本泉風解説イラストを混入した、しいたけヨーグルト本。
・あんごろもあちゃんの地球侵略にっき
 説明内容に則していない漫画ばっかであまりPC用語の解説なってないよーな。生化学の世界の挿絵の人の苦心を見習えつーか。
・萌え萌えうにっくす!UNIXネットワーク管理ガイド
 絵はなんだか素人臭いつーか、15年くらい前の絵柄の人が無理して近年流行りのアホ毛と点鼻を取り入れたもののまだ板に付いていない感じで痛いけど、内容は一番まとも。まー、もえたんで勉強して大学に合格する人は居ないだろうけど、この本を片手にネットワーク覚える人がどこかに居ても不思議は無いかと。ただジョークのネタ、センスが古い~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.08

ジョン・ブックは

パソコンで見たから、まぁいいや。メディアが勿体無いし、今回は勘弁してやろー。今度はパラマウントの映画は避け、ギャラクシーエンジェル無印1巻を借りてきた。CSだから見てないんだよねー。 むぅ。GAというより、ダーティペアを見ているよう。猫と遺産の話などケイとユリでも多分違和感無い。つかフォルテとランファがウォルコットに敬礼して出動してるし。

 第一土曜なのでまた「数学 科学の女王=科学のハンドメイドメイ(嘘)」を読みに国会図書館へ。
 ここは受験勉強してる受験生とか、昼寝してる乞食が居なくて良いですな。都心へ出てきて何が驚いたって、図書館に乞食が大勢いること。てゆーかすげー臭いし。何で図書館が臭いんだ。厚木や調布は中央も分館も乞食とか居なかったのに品川は何処行っても居るー。ちなみに一番多いのは川崎市立図書館。受験生より乞食の方が多い位。何なんだ。同じ川崎でも川崎県立図書館にはあまり居ないけど。荷物預けがうるさいのとソファが少ないからかな。あ、この本、わざわざ国会図書館まで行かずとも川崎県立ならありそうな気がしてきたな。理数系の本には強そうだし。
 それはさておき、体と環は何となく何を指してるのか分かったような気がするが、束と類がさっぱりイメージできない。何か別の本で調べるしか。どっかにもっと更に異様に簡単な解説書とかがあるに違いない。女王さまとかメイドさんの挿絵とかあるやつ。あとこの本、「数学新書71-74」って本かと思ったら、どうも実は「数学新書71」「72」「73」「74」を、図書館が勝手に1冊にまとめて製本しただけのような気がする。

 絵コンテエディタ。ノートパソコンとデスクトップでファイル移すのに不便なのでXML内の画像ファイル指定を相対パス方式に。私利私欲で動く私。Fileクラスって相対パスでも生成OKだけれど、何故かdeleteとかのメソッドはまともに動かないよーな。いつまで経っても起動ディレクトリを基点にしてるように見える。user.dirを変えただけじゃ駄目なのかも。でも生成はちゃんと出来てる謎。面倒なので絶対パスに変換してからメソッド呼ぶことにして解決。
 「趣味のプログラムはお休み~」とかいいつつ何やってんだかという話もあるが、家でデバッグが嫌なだけで、こういう10分くらいで出来る機能拡張は平気。例えばtms2avi.exeは何故かコマンドラインで入力ファイルを指定して起動すると処理中に異常終了したりしなかったりするけれども調べるの嫌なので放置してるとか。

 ところでmspaint.exeってBMPしか扱えないもの、GIF,JPEGもOKなもの、更にPNG,TIFFもOKなもの、色々あるけれどもどう見分けるのだろうか。MS Office入れると対応画像が増えたりするんだよね。私としてはC:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Grphflt\の下のファイルが怪しいと思うのだがどうだろう。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2004.02.06

刑事ジョン・ブック

のDVDを借りてきたが…DVDプレイヤーで再生できない!がーん。
パソコンのDVDドライブでは読めるんだけど…。もしや、これが噂に聞くSmrat Disc?RCE?むか。
腹立たしいのでDVD-Rに焼いても再生できるのか実験である。
Smart Ripperを…と思ったらいつのまにか消えてたので、DVD Decypterをわざわざダウンロードしてきた。
てゆーか、7.1GBか…ちょっと面倒そう。ifoEDITも必要か。

つか、まずはパソコンで再生して鑑賞しろよ>自分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.04

自主制作アニメの絵コンテ

主人公の女の子に、電車の中で脱いでもらうか、電車を降りてから脱いでもらうか。
私としてはなんとなく前者を描きたいんだけど、明らかに後者の方が流れ的には無理が無い。うーむ。
無理が無いなら後者にするのに何の迷いがあろうか、という話もあるが、しかしこういう「なんとなく惹かれる」は大切にしたい、なんとか自然に組み込めないか。でもそうするとカット数が増えそう…。

世の中の人は皆、日夜資格勉強とか人脈作りとかしているというのに、こんな事に真剣に頭を使っていていいのか?まぁいいや。

てゆーか、このままでは絶対に全部で50カットを超えてしまいそう…むーりーだー。かといって無理にカットを削って慌しい作品になるのはアマチュアアニメの良くある失敗例。同じアマチュア映画でも実写は逆のパターンの失敗が多いのが面白い。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.03

数学新書71-74

今日は先日の代休。コミケの払い込み、家賃の払い込み、後は暇~。
という訳で「数学 科学の女王=科学の奴隷」を探して国会図書館へ。土曜に行くと込んでるしー。
どうも見付からないと思ったら、「数学新書71-74」にまとめて収められていたのね。表紙ごと4冊まとめて製本されてるのがなんつーか。「Handmaiden of Science」とか書いてあるし。ハンドメイドって「奴隷」なのか「侍女」とか「下女」位にしておけば…。まてよ。ハンドメイドメイって"Handmaid May"とあるが"Handmaiden May"じゃなくて良いのか。まぁいいか。つか、「数学新書」で探せば近所の図書館にもあったのかもしれない。
久しぶりに行ったら図書カードの棚がごっそり消えてて検索パソコンが増えてた。相変わらず食堂はショボイというか、どっかの工場の社食並。あるいは運転免許試験場の食堂というか。半日では読みきれなかった。当たり前か。

夏コミまでにアニメを作るとすると、週に1カットとしても25カット…台詞ありとすると最大3分位?
3分でDVDってのは如何なものか。「映像特典」とか言って過去の作品全部収録したら…夏に買った人が怒りそうなので止め。

せっかくなので絵コンテエディタを無理にでも使ってやる!つか私が使ってやらなければ誰が使うんだ!と思ったけどやっぱ絵コンテエディタなのにお絵描きが出来ないのは使い難いどころの騒ぎではないので、お絵描き機能を追加。
追加といっても、編集するタイミングで外部アプリを呼び出すだけだけど。確かに手抜きではあるが、自前で実装するよりむしろ良いんじゃないかな。PNGが読み書き出来るソフトなら何でも使えるわけで。ちなみに私はopenCanvas3Plusを指定した。MacやUnix他で動作するかどうかは不明。

おお、使ってみると意外と使える。自由に挿入できるのが便利。カット番号が自動で変わるのがさすがパソコンにしただけのことがある、と自画自賛。いや、これは重要。なんたってあの富野由悠季も「コンテにカットとページのナンバーは書いては絶対にならない」とわざわざ一節を裂いて述べてる。数字を振りなおすのが大変なんだそうな(私はこのエディタを作る為、わざわざ「映像の原則」をアマゾンで注文して買ってたのでした。直接ソフト制作に役に立ったか、というと微妙だけど。つかこう言っては何だけど余り大した事書いてないような。イマジナリィラインやアングルの意味等々、そこらの「ビデオの撮り方」みたいな本には大概書いてあることが多い)。でも、複数カットをまとめてコピー|カットできるようにした方がいいな。今のドラッグ&ドロップの方が格好は良いんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏コミ申し込み

は明日からか…。前回の学漫には失望したね。まさか西だったなんて(←まだ言ってる)。
人通りは思ったより多かったが、問題もあって、コス∞プレイヤーが全然近所を通らない。
コレユイの時は、コレクターアイとか居たし、ギャルゲーの時はエスカレイヤーが居たのに、学漫にはそういった人々が全然来ない。つか、何故かおじさんが多いのはどうしたことか。
というワケで、夏はやっぱダフネだね。こんな人こんな人が押し寄せてくるに違いない!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.02

六本木ヒルズ

を見物。川崎チネチッタの巨大版みたいな所だった。迷う迷う。
謎の宇宙蜘蛛の彫刻があった。展望台には双眼鏡は無かった。
本社が見えた。東芝も見えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | March 2004 »